筋トレ器具

筋トレ補助器具で僕が実際に使ってるおすすめのものを紹介!

こんにちはホースです。

筋トレを続けて扱う重量が増えてくると、握力が先に限界を迎えてしまいませんか?僕はそうでした。

握力が先に疲れてしまうと、目的の筋肉を十分に追い込めなくなります。また、扱える重量が下がります。

そこで今回は、

・僕が実際に使っているおすすめの筋トレ補助器具(グッズ)

を紹介していきたいと思います!

僕はこれらを使ったことで、かなり効率的に筋トレを行えるようになりました

では、さっそく書いていきたいと思います。

リストストラップ

リストストラップは、デッドリフトで重宝します。

デッドリフトは慣れてくると100㎏以上の重さでやるんですが、このぐらいの重さになると先に握力に限界が来ます。

そこで、握力補助のためにこのリストストラップを使います。

リストストラップ

使い方は、手首に巻きつけて使います。ベロの部分をバーベルなどに巻きつけます。

リストストラップ

一見何の変哲もない道具ですが、これを使ったときはデッドリフトのやりやすさが違います。握力を気にしなくていいので背中をしっかり使うことができ、背中でバーベルを上げている感覚を味わえます。

僕はデッドリフトで100kgを超え始めた時、腕が先に疲れるようになり、腕ばかりを気にしていました。そのためフォームが崩れ、腰を痛めてしまいました

しかし、リストストラップを使用したことで、腕の疲労を気にする必要がなくなり、フォームに意識を置けるようになったので腰痛が消えました

リストストラップは握力補助だけでなく、腰痛予防にもなると感じました。

おすすめはゴールドジムのリストストラップで、素材が綿で出来ているので壊れにくく丈夫でおすすめです。僕も愛用しています。

リストストラップは他にも、ワンハンドローイングやシーテッドロウなど引く系の種目にも使えます。

僕は主にデッドリフトで使用しています。リストストラップを使ったら、マックスが100kg→130kgになったので、MAX更新をしたい人にもおすすめできます。

リストラップ

お次はリストラップです。

リストラップ

リストストラップと名前が似ていますね。リストストラップではなく、”リストラップ”です。リスト(手首)にラップ(巻きつける)するというのが名前の由来。

このリストラップは、手首に巻きつけて使います。

リストラップ

リストラップは、ベンチプレスやダンベルプレスを行う際に手首を安定させるために使います

よくベンチプレスなどで起こるケガが、手首のケガです。重さに耐えきれず手首を過度に反らしてしまうことで、手首に負荷がかかり痛めます。

リストラップを巻くことで、手首が固定されて反りににくくなります。なので手首を痛めにくくなります

また、手首を固定することで力を加えやすくなり、ベンチプレスなら重量が5kgほどアップします。

僕が使っているのは、FERRYのリストラップです。

値段は980円(2019年9月現在)とコスパが良く、今のところなんの不自由もなく使えています。色が赤だけでなく、様々な種類があるのも嬉しいですね。好きな色でおしゃれも楽しめます。

パワーグリップ

お次はパワーグリップ

パワーグリップ

パワーグリップは、懸垂やラットプルダウン、シーテッドロウなどの中重量の引く系の種目で使います。

リストラップとパワーグリップは使い方が似ているような感じがしますが、

・リストストラップ=100kg以上の高重量

・パワーグリップ=100kg以下の重量

といった感じで使い分けをします。

パワーグリップの特徴は、装着がしやすいことです。巻きつけてマジックテープで留めるだけなので、リストストラップに比べ装着しやすい

パワーグリップ

ベロの部分を懸垂バーやダンベルに引っ掛けて使います。

懸垂やシーテッドロウもリストストラップでやろうと思えばやれますが、装着するのが大変で面倒です。そういう意味でも、パワーグリップに軍配が上がります。

ですが、デッドリフトをやる場合はパワーグリップは使用しないでください。重量に耐えきれず破れてしまう危険があります。

僕が使っているのは、VERSA GRIPPSのパワーグリップ。少し値段が張りますが、愛用者が多いブランド品なので品質はかなり高いです。

少しVERSA GRIPPSのは値段が高すぎるな・・・という方のために、安価で品質がよさそうなパワーグリップも紹介します。

VERSA GRIPPSの1/3以下の値段でコスパは良さそうです。(ただしyahooショッピングでしか見つけられませんでした、すいません)

レビューを見る限りでも、しっかりしている、品質がいい、コスパがいいという意見が多く、売り上げNo.1(2019年7月1日現在)でもあるので、初めて買う人には安くておすすめです。僕も先に見つけていればこっちを買ったと思います(笑)

3種の神器を使って筋トレに励もう

僕はリストストラップ・リストラップ・パワーグリップ筋トレの3種の神器と呼んでいます。

この3つがあれば、今まで以上に筋肉に効かせることができ、成長速度も早まるでしょう。まだ使ったことが無いよって人は、ぜひ使ってみてください。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。良い筋トレを。

ABOUT ME
アバター
ホース
馬の中の人は、筋トレ・ブログ・競馬が趣味の就職浪人生(23)。 受験浪人も体験済みの、浪人に愛された男